資格とビジネス

今、不景気で、家計を助けるために働きに出たい女性が増えて、すでにたくさん居る待機自動が増えているそうです。

つまり保育の需要がたっぷりあるということで、経営的には難しい無認可保育園ですが、工夫次第でいいビジネスになるかもしれませんよ。

保育士の資格を取る必要がありますが、資金をつくるための副収入としてもいいとおもいます。

子供を預かる無認可保育所や学童保育などの分野でも幅広く活躍することができます。

学童保育といっしょに塾教室も開いて、学校から帰宅場所として保育と塾の両方でビジネス展開するという独立開業アイディアもあります。

スペースさえ確保できれば自宅開業できますから回ぎょぅしきんもすくなくていいでしょう。

通信講座で学べることもできますので、主婦の方で子育ての経験のある方は大変有利です。

資格取得には短大卒業レベルの学力が必要で、各都道府県で受けることになります。

学科と実技があり、実技は4科目の中から選択できるようになっています。

資格取得をするための養成講座も厚生省が認定した講座を受ければ受講料が40パーセント免除になる制度もありますので、よく調べてみることをお勧めします。

子供が好きな方は副収入として稼ぐことができます。

独立開業を前提とししなくても、資格をとっておけば一生使えますので挑戦してみてもいいのでは?。

トップへ戻る