ネットビジネスでの起業

ネットビジネスの起業はさも簡単なように宣伝されていますが、本当はホームとページや一般書籍で、書かれているほど実際にネットで稼ぐことは簡単ではないのです。
よくあるアフィリエイトや情報起業、メールマガジンなどのネットビジネスだけで独立開業できるほどの収入を得るのは相当の労力が必要です。
もちろん一部、本のごく一部だけ、成功しているひとはいます。
ただし、それは、5%にも満たないほどで、何万人、いえ何十万人というネットビジネスに挑戦するひとが、月に5千円にもならない収入だということを知っておいてください。
それでもなお、ネットビジネスで起業したいと思うのならば、多いにやったらいいと思いますので、最初の思い違いさえなければ、ネットビジネスは、資金的なリスクは少ないですから、やってみる価値はあると思います。
初心者が今すぐ始めるとしたら、今のところブログが一番競合は少ないと思います。
とはいっても、他と比べてという程度ですが・・・
一般サイトよりも、ブログの方が初心者でも簡単に作れますので、数を作るのはブログの方がやりやすいでしょう
ただしそれでも1000以上の携帯アフィリエイトサイトを作る必要はありますので、楽といえ言葉が使えるとはいえませんね。
またブログの稼ぎどころは、成果報酬ですが、期間があって広告を入れ替えることがかなり大変ですので、管理には手間もかかるのは初めからしっておいて欲しいところです。
広告の入れ替えが簡単なブログのテンプレートなどを使うとだいぶ楽にはなると思います。

アフィリエイトだけで脱サラ独立できるのか?

ネットで稼ぐことを継続していって、在宅副業から脱サラまでもっていければこれほどリスクの少ない独立開業方法はないでしょう。

 

しかし、ネットビジネスといっても、だれでも直ぐに始められて人気のアフィリエイトで独立開業できるほどの収入を作って行くことは並大抵の努力ではありません。

 

たいていの人が挫折する方法です。>しかし現実に、それを実現している人もいるのは間違いありませんから、絶対に不可能な事ではないのです。

 

ただやり方考え方の差です。たいていの人は全部自分でやろうとしていますが、はっきりいってそれは不可能です。

 

専業のアフィリエイターでも色々なものを外注しますから、まして副業レベルで使える時間でできる作業程度でそんな収入が発生することはないと思います。

 

サイト作りは、たくさんの記事がすりますし、SEO対策のためのさてらとサイトを作るにも記事や作業がたくさん必要です。

 

ですから、コスト、経費をかけて、収入源を生むサイトを作っていく、最初は赤字でも、経費を上回るように作っていくことがポイントなのです。

ネットショップ開業とオリジナル商品

ネットショップ開業は、まだまだ人気のある起業ほうほうでしょう。

百貨店の売り上げが落ち込む中、通販の売り上げはまだまだ伸びていますので、今後の市場規模についても心配はなさそうです。

自宅開業で、副収入として始められるので、いきなり脱サラ開業というようなリスクもなくととい思います。

資金もそんなにいらないので、ビジネスローンで資金を作るなんてことも不要でしょう。

ただ、ネットショップ開業といっても商品がなければ収入になりません。

仕入れといっても、副業で、個人事業開業程度では、たいして安く仕入れられるところはないでしょう。

それを考えたら、自分でオリジナル商品をつくるという方法がいいのではないかと思います。

具体的には、オリジナルアクセサリーとか、オリジナルギフトなどがいいのではないでしょうか?

ギフトならば、自分のためには買わない多少値をはるものでも科ってもらえるので、利益率が高いという利点があります。

人口は減っていきますが、その分出産祝いギフトや結婚祝いギフトなど、値は張って行きそうですのですし、既存の出来合品でないオリジナルギフトなどがいと思います。

贈り物ギフトならば、人の贈らないようなオリジナリティーのあるものが贈りたいと思うことがけっこうあるので、大量生産では出来ないオリジナル商品が受けるのではないかと思います。

オリジナル絵本をオーダーメードでつくるなんとのもいいかもしれませんよ。

商品アイテムを増やしたいのならば、オリジナル絵本メーカーの代理店募集をみるといいかもしれません。

トップへ戻る