コンビニ開業と脱サラ

脱サラにも色々な考え方があると思います。

在宅ワークなどから始めて少しずつステップアップする独立開業計画というのもいいでしょうし

一気に脱サラして、独立開業へもっていく全てがそろっているフランチャイズでの開業というのもありでしょう。

再就職するのは困難な日本の状況ですから、どっちにしても後戻りする事は考えないではじめるしかないでしょう。

もちろんFC加盟での場合、全てそろっていて直ぐに店舗オーナーになって独立するためにはかなりの開業資金が必要になります。

事業融資を受けて事業ローン返済しながらでは厳しいですから自己資金をためてからということになるでしょう。。

少なくとも、500万円以上の自己資金は用意したいところです。

店舗オーナーからの衣替えではなく完全な脱サラコンビニ開業の場合などは、FC本部が店を取得する場合でも、300万?500万円は自己資金が必要だそうです。

独立開業へ一気にすすみたいのならば、自己資金を貯めることを考えざるおえませんね。

トップへ戻る